CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
貴族探偵に備える。

今期一番はまってしまったドラマ。

それは長らく見ていなかった月9の貴族探偵。

原作ファンからも絶賛されるドラマを楽しく見ております。

原作は未読だったのでドラマが終わってからでいいや、と思っておりましたが。

 

 

買ってしまいました。

 

 

読んでしまいました。

 

ドラマを見てるので想像力はいい方向に働いて分かり易い。

そして相葉ちゃんの演技が凄いこともやっと解ったわ。

もっとガチガチな推理小説かと思ったのに、必要最低限に省かれた設定と

意外とポップ(死語?)な文章が読みやすくて面白かった。

そして今回、購入のきっかけとなったのは。

次回のドラマの原作となる『こうもり』を読むため。

 

 

麻耶クラスタの皆さんが。

とにかくコレだけは映像不可と口をそろえ。

ぜひ先に原作を!と課題図書として叫んでいたので思い切って買ったんですよ。

そして。

 

・・・これ、ホント、マジでどうするの?

謎解きより文章に隠された原作者から読者へのトリックが斬新すぎて。

ワタシもまんまと騙されました。

だからと言ってこの部分をはずせば正直、事件の謎なんて大したことないし。

ん、もう次回の放映がめっちゃ楽しみ。

 

 

ああ、こうもりね。

実は私も最初は解らなかったんだけど。

ちょこ家地方に来たばかり頃。

夕方に変な飛び方する鳥がいるなぁって思ってったのがこうもりでした。

意外にこちらでは普通に見る鳥らしい。

(追記*reneさん確かに。コウモリって鳥じゃないよね。汗)

こうもりと言えば洞窟、吸血鬼、カーミラ、という小学生並みの想像力なちょこ母に

2個押すのメンドクサイかもしれないけど、ポチッとなお願いします。

 

 

    

にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ

 

そう言えば昔、我が家に飛び込んできたこともあったっけ。

| 読書 | 10:08 | comments(1) | trackbacks(0) |
月と指先の間by稚野鳥子

稚野鳥子先生の最新刊が出たので購入しましたよ。

 

 

55歳の漫画家御堂アン先生の日々を描く物語。

 

 

一緒ではありませんが、ほぼ同年代。

稚野先生のデビュー作、団地階段会談やMIRACLEなんかはリアルタイムで読んでました。

この月と指先の間の1巻が出た時。

ちょっとした衝撃を受けました。

そうか、作者も一緒に年を取ってるんだっ!って。

『誰と誰がくっつこうが50歳過ぎたあたりからどうでもいい』と嘆く御堂アン先生の姿に思わず相槌をうち。

歳を重ねることでしかわからない体の話や心の話、親の事。

漫画一本書くのにかかる想像以上の経費に驚き。

作者がどれだけ、文字通り骨身を削って作品を書いているのかを改めて知り。

この本読んだ後に重版出来とか読んだらまた別の意味で楽しめそうとか思ったり。

色々でてくる雑誌の話も、コレあの雑誌だよね〜とか推察しちゃったり。

とにかく楽しい。

 

 

いや、一緒ではないから。

ワタシのほうがたぶんちょとだけ年下なはず。

 

1歳2歳の差とか同級とか先輩とか。

まだまだ口にしちゃうお年頃なちょこ母に

2個押すのメンドクサイかもしれないけど、ポチッとなお願いします。

 

    

にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ

むしろ30〜45歳くらいの頃のほうが

歳の差とか気にならなかったなぁ。

| 読書 | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
彩雲国物語に。

はまってました。

年末寸前の頃にTUTAYAで偶然借りた 『彩雲国物語』 の漫画本。
意外に面白かったので原作を購入してみました。
これが。
めっさ、オモシロイ。

今、上手いこあらすじまとめようと思ったんだけど、なんか簡単に言えないの。
どんな言い方も薄っぺらな気がするくらい、純粋でひたむきで
泣き所満載なのに笑いドコロ沢山で。
世界観は確立されてるしイメージもわきやすい。
しかも十二国記と違い(←実に悶々とした思いあり)完結しているという
先の見える安心感に、思いっきり浸ってみることにしました。

P1340547.JPG

それが・・・・全巻買うには勇気がいったため。
とりあえず、12巻購入。
年末は読めなかったので年始より隙を見て読み残す所あと2巻。

P1340551.JPG

えーっと・・・・あと未購入が10巻ほどあります・・・・。

P1340552.JPG

うう・・・・・好きなものや気になるものがありすぎて。
やらなきゃいけないこととのせめぎあいの日々なちょこ母に
2個押すのメンドクサイかもしれないけど、ポチッとな お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ランキングバナー ←参加してます、クリックしてね!

コメント欄につきまして。
なかなかお返事が返せず、心苦しいのでコメント欄を閉めてましたが
やっぱり声が聞きたくて。
お返事は出来ないかもしれませんが、
それでもいいよ〜と心優しい方がいらっしゃるといいなぁ。
相変らずのご都合主義なちょこ母に一言言いたい方はヨロシクね〜。

| 読書 | 07:56 | comments(3) | trackbacks(0) |
きつね耳は萌えるでしょ。

今期のTVドラマ。
今のところ見てるのは『リーガル・ハイ』と『東京バンドワゴン』なんですが。

先日偶然見た『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』。
なんかほのぼの系で・・・・いいかも。
でも、この日は裏番組にダウンタウンが新番組を開始したのを見てたので
途中から見るのも・・・・・・と、思ってたところに本屋で原作に遭遇。

まずは原作を読んで・・・と一冊購入したところ。

P1330611.JPG

いやー、面白かったです。
TVとは微妙に設定や登場人物が違いますがベツモノとしても十分オモシロイ。
義理も人情も大嫌いな陰陽師と、人情厚すぎる周りの人たち。
押し付けがましいわけじゃなく、あるがままを受け入れることができることが
小さな幸せを呼び込んで読んでる私をほのぼのさせてくれる。
そして。
なんたってキツネ耳、キツネシッポのカワユシ男子の描写には、
想像しただけで萌えるわ。
とくに焦った時や落ち込んだ時の伏せ耳描写なんかキュンキュンくるわ〜。

P1330613.JPG

読めば読むほどドラマとはベツモノとして楽しめるので
取り合えず読みきったら、ドラマを見ましょう。
秋の夜長の読書の友に、2個押すのメンドクサイかもしれないけど、
ポチッとな お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ランキングバナー ←参加してます、クリックしてね!

コメント欄につきまして。
なかなかお返事が返せず、心苦しいのでコメント欄を閉めてましたが
やっぱり声が聞きたくて。
お返事は出来ないかもしれませんが、
それでもいいよ〜と心優しい方がいらっしゃるといいなぁ。
相変らずのご都合主義なちょこ母に一言言いたい方はヨロシクね〜。

| 読書 | 08:58 | comments(3) | trackbacks(0) |
『和菓子のアン』

P1280910.JPG

ワタクシ、本を選ぶとき。
結構作者で選んでしまいます。
特に本屋さんで新刊を買うとき。
これだけのお金を出すので絶対失敗したくないと。
なのでココ最近は文庫では
宮部みゆきさんしか買ってなかったんですが・・・・・・。

別の用事で出かけたTUTAYAで。
偶然目に飛び込んできたこの本。
『和菓子のアン』 という題とおいしそうな表紙。
本の帯には
【心に残った本ランキング第一位!デパ地下を舞台にしたほのぼのミステリー】
(以下 背表紙より抜粋)
デパ地下の和菓子屋で働き始めた梅本杏子(通称アンちゃん)は、
ちょっぴり(?)太めの十八歳。プロフェッショナルだけど個性的すぎる店長や
同僚に囲まれる日々の中、歴史と遊び心に満ちた和菓子の奥深い魅力に目覚めていく。
謎めいたお客さんたちの言動に秘められた意外な真相とは?

いやー、面白かったです。
個性的な面々とちょっと自虐的なアンちゃん。
デパートで働くという、働いたこと無いけど想像がつく職場。
くすりと笑わされジーンと感動させられる。
ミステリーなんだけど、誰も死なないし傷つけられない。
優しい人が優しい人を思いやる。
なにより、文章が読みやすい。(←コレ重要)
いい買い物したなぁと思わせてくれる一冊でした。
そして読書後、さっそく和菓子を買いに行きました。笑。
読んだことあるよ〜という貴方も、和菓子はイイよね〜という貴方も、
2個押すのメンドクサイかもしれないけど、ポチッとな お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ランキングバナー ←参加してます、クリックしてね!

コメント欄につきまして。
なかなかお返事が返せず、心苦しいのでコメント欄を閉めてましたが
やっぱり声が聞きたくて。
お返事は出来ないかもしれませんが、
それでもいいよ〜と心優しい方がいらっしゃるといいなぁ。
相変らずのご都合主義なちょこ母に一言言いたい方はヨロシクね〜。

| 読書 | 08:10 | comments(2) | trackbacks(0) |
青春の汗と涙は甲子園。

只今、ちょこ母が連載モノで発刊されるたびに購入する数冊の本があるんですが。
その中でもにーちゃんと一緒に読んでいるのが 羅川真里茂 著 『ましろのおと』 
津軽三味線をマンガで見せるという、一読しない限り、ナニソレ?な感じですが
読むとめちゃくちゃオモシロイ!!!!

自分なりの津軽三味線の音を探す主人公と
それぞれの思いを抱えて関わっていく周りの人々。
そしていよいよ、話の筋は。

P1200912.JPG

津軽三味線甲子園開催へ。
・・・・・・津軽だし、三味線だけど、高校生のハレの舞台は甲子園よね・・・・。
一冊で最低2回は涙腺がゆるむポイントがありますが
今回も感動の涙の嵐でございました。
そして一番いいところで、次回へ続く。

P1200913.JPG

次刊行は6月なんだって・・・・・早く読みたい!
へー、そんな本あるんだ〜って気になる貴方も、
もちろん赤僕、しゃにGO!から続けて読んでるわよっ!っていう貴方も
2個押すのメンドクサイかもしれないけど、ポチッとな お願いします。

ランキングバナー にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←参加してます、クリックしてね!

| 読書 | 08:10 | - | trackbacks(0) |
秋の日の読書。

天気にも恵まれ、ナンノやる気も起きなかった三連休は
家からほとんど出ないで読書三昧でした。

P1180840.JPG

よしながふみさんの 『きのう何食べた?』 の5巻。
相変らず細かいシロさんとおおらかなケンジくんのやり取りと
すぐ作れそうでおいしそうな料理の数々。
普段は焼く、炒めるがメインのご飯作りも、
なんだか煮物作っちゃおうかとか、小鉢一皿増やしちゃおうかとか
ちょっとじっくりつくろうかな〜って気持ちになっちゃう。

P1180842.JPG

問題はこの気持ちが続くかだけど。
ご飯を作るって毎日のことだから、マジ嫌になる日があるのよね〜。
我が家は今、にーちゃんと二人なのでホントにご飯作るのメンドクサイ日は
『今日のご飯は各自調達』 とメールを打ちます。
でも。

手作りご飯のちょこともなかのご飯だけは・・・・・・泣。
クックンラブのレトルトご飯を常備してない日は
自分のご飯はセブンイレブンで用意出来ても、
2ワンのために包丁握って野菜を細かく切るちょこ母に
2個押すのメンドクサイかもしれないけど、ポチッとな お願いします。

ランキングバナー にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←参加してます、クリックしてね!

あと、平岩弓枝さんの 『新・御宿かわせみ』シリーズを全て読み。
久し振りに 『ハチミツとクローバー』 読み直しキュンキュンし。
松苗あけみさんの 『猫と薔薇の日々』 読んで号泣しました〜。
あー、楽しかった。

| 読書 | 08:02 | comments(5) | trackbacks(0) |
GW最終日。

P1150736.JPG

GW最終日。
2ワン置いて遊びに行こう〜と朝からルルララ〜♪していたワタクシに。
お仕事関係で緊急電話が入り自宅待機決定。滝涙。
遠出ができなくなったのでお庭の草むしりをすることに。
そんな我が家のお庭は。

P1150735.JPG

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ふっ。
これでもちょっと(特大のゴミ袋3袋分)草引きしたあとなんだけど・・・・。
雑草って不思議。
やるぞーっ!て思ったとき目に付いた大物を削除して。
その時小物だと思ってたものが終了すると際立つ存在感。
くっ。
結構引いたのにこの敗北感はいったい・・・??

P1150737.JPG

痛むとか痛まないとか、心じゃなく腰が・・!!

P1150742.JPG

そんな家庭内草原に埋もれている我が家ですが。
ワタクシ、ここ数日ある本を探してまして。
amazonも楽天も売り切れで。(5月9日現在)
朝一最後の砦として向かった本屋さんでとうとう見つけたこの一冊。

P1150743.JPG

『syunkonカフェごはん』
レシピブログで人気の彼女のブログにだいぶ以前に偶然たどり着いたんですが
もうそのセンスとネタにワシづかみなんてものじゃなく、どっぷりハマりました。
笑いあり涙あり、素直な気持ち(こう書くと本人はイヤかもだけど笑。)
気持ち良いくらいがつんと入ってきて、なんていうのか・・・・・・
単純だけど、楽しいの。
うん、一番似会う言葉は楽しいかな〜。
そんで笑う幸せ。
この本もレシピの間に自主つっこみ?が入ってって笑わせてもらったわ〜。

P1150745.JPG

そして簡単。
出来上がりの味がワタシでも、だいたい想像できる。
コレ、主婦には大切なコトだと思うのよ〜。
作って、ええっ・・・・これしょうゆ系だと思ったのに、バター?(←例えが極端)
ってなると、がっかり感がハンパないもん。

GW最終日。
お家でドップリゆっくり2ワンと過ごして、
9日お仕事にいけるのか不安な気持ちのワタクシに
2個押すのメンドクサイかもしれないけど、ポチッとな お願いします。

ランキングバナー にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←参加してます、クリックしてね!

【お知らせ】
 皆さんのブログでも紹介されておりました「ポチタマ」の松本君のHPの
『災害時の愛玩動物同伴可能な避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の
仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』
 
が、2011年5月6日現在
576,542名もの署名が集まったと発表されました。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございます。
今後、国会で議論採決していただくために紹介議員になっていただける
衆議院議員の方、20名を集める活動をされるそうです。
確実に法案として通すためには時間が掛かりそうですが
皆さんの願いが叶うよう、応援して行きたいと思っています。

| 読書 | 07:32 | comments(5) | trackbacks(0) |
今更ながらハチクロに。

P1120344.JPG

萩じじちゃんの入院中。
じじちゃんの気を紛らわすため好きそうな歴史関係の本を
古本屋で探していたちょこ母。
最近はTUTAYAの貸本ばかりだったので古本屋は久し振り〜とばかりに
ちょろちょろ眺めてたら。
思わず、一巻を立ち読みし面白いかも?と買い占めたのが
今更ながらの 『ハチミツとクローバー』 。

P1120338.JPG

もなちゃん、食べれないから。
実はあの、アニメになったり映画になったりテレビドラマになったりの
一大ブームの時、まったく触手を動かされなかったワタクシ。
永遠の三角形、切ない片思いという謳い文句とイマイチ絵柄が好みでなかったので
全然みてなかったんですが。
ちょっと前に、貸本で『3月のライオン』を読みまして。
その重さと軽さと、少年漫画っぽいけど心理描写が少女漫画という絶妙感に
今回、ハチミツとクローバーを読んでみようかと。

P1120340.JPG

いやー、ハマりました。
面白かった。
もっとウエットで詩的な切ないストーリーかと思ったら。
あの時代にしか持てない、強さや潔さや涙や迷いが
このころしか出来ない恋愛と一緒に描かれていて、キュンとしましたよ。

ちょこ母、今更?なハチクロファンの貴方も、
ハチクロ・・・新しいワンコの名前かと思ったという、純真な貴方も、
2個押すのメンドクサイかもしれないけど、ポチッとな お願いします。

ランキングバナー にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←参加してます、クリックしてね!

コメント、12月30日までお返ししました〜。
残りもガンバリマス。そのうち。汗。

| 読書 | 07:51 | comments(4) | trackbacks(0) |
ONE PIECE!

P1080804.JPG

なんかちょっとお疲れ気味だったので。
ご飯食べたら寝〜ようって思ってたのに。
ふと見ると。
にーちゃんが居間に持ち込んだONE PIECE44巻が・・・・・・・。
最近全然読んでなかったのよね〜。
なんかさ。
ルフィが、ドラゴンボールなみに強くなってくんでしょ?
やっぱジャンプだからさ。
愛と勇気と友情でしょ?
思えば・・・・ちょこ母は当初チャンピオン(がきデカ、ブラックジャック、等)を熟読し
育った世代。
ジャンプはすすめ!パイレーツくらいでしたがその後奇面組の登場、ウィングマン、
キャッツアイ、銀牙にいたって一気に少年誌の掟を築き上げていく所を目撃。
そして路線は若干違えど、地獄先生ぬ〜べ〜、みどりのマキバオー、
封新演義、るろうに剣心で親子共々ガッツリ捕まれ。
そこに満を持して登場したのがONE PIECE。
良い意味の軽さと重たい個人設定。
そして毎回緻密な扉絵。(コレ凄いよ!)
でも最後はストレートなパンチが決まって
生きて、前へ進む。
その素晴らしさをさりげなく伝えてくれる。

でもね。
最近ゴブサタだったの。
読むなら同じ意義を持ちながらもギャグが大人な銀魂だったの。

で、お久し振りのONE PIECE44巻をなんとなく読み出し・・・・・・号泣。

深夜、4○歳、お子様は24歳と22歳、ダンナ単身赴任中、ヨーキー溺愛のワタクシが。
最後の最後に嗚咽を堪えながらの滝涙。

P1080805.JPG

ところでこのONE PIECE只今本誌紙上ではお休み中とか。
にーちゃんいわく、
 『ホントに久し振りなら1巻から読んだら?読み終わる頃に再開すると思うよ』
次のお休みに読みふけろうかと思いましたが
今週は広島出没予定だし、その翌週はフライベントだし・・・・・。
でも平日の夜に読んだら絶対泣きはらして翌朝目がはれちゃうだろうしなぁ。
読みたい。
でも読めない。
そんな切ないジレンマの名作ONE PIECEに
2個押すのメンドクサイかもしれないけど、ポチッとな お願いします。

ランキングバナー にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ←参加してます、クリックしてね!

| 読書 | 07:38 | comments(9) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>